医療法人ア歯会 愛歯科診療所
ご予約はお電話での受付になります。
019-681-9888
お問い合わせはこちらから

矯正歯科(小児・成人)のご案内

矯正歯科

矯正歯科とは

矯正歯科は単に歯の見た目を美しく整えるだけではありません。患者様の顎に合った正しい噛み合わせに導くことで、頭痛・肩こり・めまいなどの症状が緩和される方もいるほど、体全体によい影響を与える治療です。
また、ブラッシングがしやすくなることで、虫歯や歯周病のリスクを軽減することができます。末永く歯を健康に保ちたいとお考えであれば、ぜひ一度矯正治療をご検討ください。患者様のご予算や治療期間などに合わせた、最適な治療方法をご提案させていただきます。

矯正歯科とは
成人矯正
成人矯正

矯正治療に年齢制限はありません。「歯並びを治したい」「しっかり噛めるようになりたい」と少しでも思っておられるようでしたら、まずはご相談ください。成人矯正では、めだたない矯正装置の種類も複数ご用意し、患者様のお忙しい日常生活を考慮したうえで、もっとも適した治療方法を選択します。
長年気になっていた歯並び・噛み合わせが改善することは、健康面だけではなく、精神面でもよい影響を与えます。「矯正治療をしてよかった」といっていただけるよう、納得のいく治療をご提供させていただきます。

小児矯正

小児矯正は、お子様の顎の成長をコントロールしながら、永久歯が正しい位置へ生えるよう導いていく治療です。主に取り外し式の装置を使用し、顎の成長を観察しながら、バランスのよい歯並びを形成していきます。
乳歯だけの時期・永久歯と共存している時期など、お口の中の状況により、治療方法・治療期間などが異なります。お子様の年齢や生活環境を考え、無理のないように治療を進めていきますので、まずは永久歯が生え揃う前までに、お子様と一緒にご来院ください。

小児矯正

小児矯正治療について

お子様の歯は、乳歯が生え始めてから10数年を経て、永久歯へと生え変わります。この期間に、歯並びや噛み合わせに不正が生じた場合、2期に分けて矯正治療を行なっていきます。

乳歯と永久歯が混合している時期に、噛み合わせ、顎の形や大きさを整え、永久歯が正しい位置に生え揃うよう誘導していくのが第1期治療です。舌の癖を治すトレーニングや、顎を広げる装置を使用し、あらかじめ土台となる顎の環境を整えていきます。目標が達成できたら一旦治療をお休みし、永久歯が自然に生え揃うまで定期的に経過観察を続けていきます。

  • ・虫歯治療などの治療跡がほとんどないため、シンプルな治療が可能です
  • ・永久歯を抜かずに矯正治療ができる確率が高くなります
  • ・ワイヤーを付けての矯正期間が短くなる、または必要がなくなり、身体的・経済的負担を軽減できます
  • ・コンプレックスを取り除き、健やかな心身の発育を促します

第2期治療では、永久歯が生え揃った段階で、歯に装置を取り付け、そこへワイヤーを通して歯を正しい位置へと動かしていく「ワイヤー矯正」を行なっていきます。第1期を逃してしまった方でも心配はいりません。お子様の顎の成長を利用しながら、正しい噛み合わせ・整った歯並びへと導き、将来を見据えた無理のない矯正治療を行なうことができます。

非抜歯矯正
非抜歯矯正

矯正治療では、歯をきれいに並べるスペースが確保できない場合、抜歯をして歯列を整えるのが通常の治療方法ですが、非抜歯矯正では歯を抜かずに、歯列全体の幅を横に拡げる、または歯を後方に移動させることによってスペースを確保していき、矯正治療を行ないます。大切な歯を抜かず済みますので、多くの患者様が希望する治療方法ではありますが、お口の状態によっては適さない場合もあります。
まずは、精密検査にて患者様の顎の大きさ・歯とのバランスなどを詳しくお調べし、最適な治療かどうかを診断させていだきます。